不眠症への効果もある!?



 アスタキサンチンには正常な睡眠リズムを維持する作用があることがわかってきています。アスタキサンチンの強い働きによって、睡眠を調節しているメラトニンの酸化を防ぐものと考えられています。このことから、不眠症や時差ボケへの効果も期待されています。


アスタキサンチンの効果、効能HOMEへ アスタキサンチンの効果、効能HOMEへ
健康的ダイエット
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。