抗酸化力で脳や目を守る!



 アスタキサンチンは血液脳関門を通れる数少ない物質のひとつであり、その強力な抗酸化力を脳や目で発揮できることで注目されています。目は紫外線による活性酸素のダメージをもっとも直接受けやすい臓器ですが、目の疲れ、角膜の黄斑変性症や白内障にいたるまで、活性酸素の害が原因です。アスタキサンチンは脳でもその抗酸化力を発揮することが動物実験でわかっており、脳の老化によっておこる痴呆や脳卒中などの脳疾患の分野においても有力な抗酸化物と考えられています。



アスタキサンチンの効果、効能HOMEへ アスタキサンチンの効果、効能HOMEへ
健康的ダイエット
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。