コレステロールを制御する!



 アスタキサンチンは血中の活性酸素を減らし、また血中の悪玉コレステロールを下げ、善玉コレステロールを増やす働きがあることもわかっています。
細胞は細胞膜に覆われ守られています。コレステロールで出来ている細胞膜は活性酸素の害により酸化し、酸素や栄養素を取り込んだり老廃物を排出したりする機能が低下し、細胞の老化や細胞死につながります。活性酸素を除去する働きのあるアスタキサンチンは細胞自体の老化を防ぎます。



アスタキサンチンの効果、効能HOMEへ アスタキサンチンの効果、効能HOMEへ
健康的ダイエット
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。